LOADING

Recipe

どん兵衛アレンジレシピ
「キアニーナ牛のステーキ 〜どん兵衛を寄せて」
のレシピをご紹介。

Ingredients 材料 キアニーナ牛:1,500g/塩コショウ:適量/水:400ml/どん兵衛肉うどん/1食

キアニーナ牛を用意する

まずは、専門の業者から、キアニーナ牛を1,500g仕入れます。(骨なしでは1,000gです。)

肉の下処理をする

キアニーナ牛の切身をビニールパッケージから取り出し、紙で包み、余分な水分を吸収します。

鉄板にのせる

本当は炭と薪で、じっくりと30分以上かけて焼くのがベストですが、用意できない場合は鉄板でやるしかありません。鉄板もない時は、買いに行きましょう。

塩コショウをする

肉汁が浮いてきたら、塩コショウを。焼く前に振ってしまうと、水分が吸収されて、肉が固くなってしまいます。

両面を焼き上げる

塩コショウが馴染んできたら、ひっくり返します。簡単に書いていますが、この肉をおいしく焼くには、とても高度な技術が必要です。上手にできない場合は、フィレンツェに修行に行きましょう。

食べやすいサイズにカットする

肉を骨から外し、包丁で切りましょう。ここまでたどり着けたあなたは、ゴールまで後少し。

盛り付けてオリーブオイルをかける

かけすぎにはくれぐれも注意してください。あなたはイケメン俳優ではありません。

やかんでお湯を沸かす

湯気が立ち込めるまで、しっかりと熱して沸騰させましょう。火のかけっぱなしは厳禁です。

どん兵衛肉うどんに、お湯を入れる

お湯を入れてから5分間は待機しないといけないので、お湯を沸かすタイミングは、頭の中で計算しておきましょう。

キアニーナ牛に、どん兵衛を寄せる

ステーキの横に、そっと寄せましょう。スマホでいい感じの写真が撮れる場所がベストスポットです。

「キアニーナ牛のステーキ
〜どん兵衛を寄せて」

のできあがり!

Share

Twitter Facebook LINE